ニモカカクラブ

開催報告|アロマテラピー


更新日時:2020年10月12日

2020年10月10日の午後2〜4時に、本年度2回目の地域交流イベント(完全オンライン!)を開催しました。なお、こちらは令和2年度埼玉県小慢児童等相互交流支援事業の委託を受けて開催しております。

小児慢性特定疾病児童等自立支援事業について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。国によって制度が定められ、都道府県・指定都市・中核市・児童相談所設置市においてさまざまな事業が展開されています。

ご参加くださったのは、8家庭。(和田家と丸谷家入れるんだっけ?)
スペシャルキッズ(持病や障害のある子)が7人、きょうだいさんが5人、保護者の方が8人。未就学〜小学生を中心に、10代後半、そして保護者の方がご参加下さいました

初めの自己紹介では、①呼んで欲しい名前と②好きな香りをみんなが話してくれました。

柑橘系、ラベンダー、コーヒー、綿菓子などそれぞれの好きな香りをお話しした後に、講師の若林なつみ先生(ナチュラボーテ合同会社代表)が、小さな子どもにもわかるようアロマテラピーってなあに?をお話ししてくださいました。

そのあとは、事前に届いたけれど当日まで開けずに我慢していただいたひのきキューブをみんなで開けました!

ふわぁっとひのきの香りが広がり、キューブをコロコロ手で転がしたり、香りを嗅いだり、積み上げたりして楽しみました。

そして、先生の選んでくださったアロマオイルは小さなお子様や病気のあるお子様でも使える「ひのき」と「オレンジスイート」です。

立派な瓶のフタを一生懸命開けると…オレンジの元気な香りやひのきの爽やかな香りが飛び出します。

キューブにオイルを2滴かけてサシェに入れて、オリジナル香り袋を作ったり、オーガンジー袋に入れて入浴用を作りました。

第一部のワークショップ開催後にはおしゃべりタイムも設け、そちらにも最後までご参加くださったご家族もいらっしゃいました。本日は学生ボランティアの方が2名参加してくださったので、将来の夢を聞いたり、こうして欲しいなぁなんて親御さんからお話しもありました。

参加したみんなからは「楽しかった!」「好きな香りないかなあぁって思っていたけどオレンジスイートの香りが好きでした!」「日常で使える方法たくさん聞けて嬉しかった。」などとご感想をいただきました。

講師の若林なつみ先生、素敵なアロマの時間と日常での使い方をお教えいただきありがとうございます。→ こんなに優しいブログ記事を投稿してくださっています

なつみ先生のアロマ教室は現在オンライン受講が可能となっています!ご関心ある方、是非ご覧になってみてください。

http://aromarosmarin.com/ナチュラボーテ合同会社

オンラインでもここまで体験を共有できることに、企画した私たちも驚いています!本年度は残り1回、地域交流イベントを開催致します。先着順となりますので、是非またご参加ください楽しいワークショプ、気軽なおしゃべり、そして「こんな講演会もあるよ!」と適宜基礎疾患のある子を育てるご家庭に耳よりな情報をお伝えさせて頂きます。

なお、今年度は無料でイベントを実施することができましたが、来年は分かりません…ニモカカクラブの会員になるとイベント優先予約や割引参加ができます。基礎疾患のあるお子さんのいらっしゃる家庭であれば、入会金1000円のみで年会費は無料です(わお!太っ腹!←自画自賛 笑 )。ご興味ある方はメールにて「入会申し込み希望」と書いてnimokakaclub@gmail.comへお送りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です