ニモカカクラブ

【開催報告】第5回地域交流イベント『西川材で作るオリジナルクリスマスオーナメント』


更新日時:2018年11月24日

2018年11月10日(土)の10-12時、飯能市双柳にある“ぽかぽかキャリアアカデミー”にて、今年3回目(通算5回目)となる地域交流イベント『西川材で作るオリジナルクリスマスオーナメント』を開催し、12名の子どもたちが参加しました。予約は24名だったのですが、大人もこどもも感染症が流行しており、半数以上がお休みということに…。とても残念でしたが、ニモカカクラブのイベントはこの日限りではありません!来年もまた続けて参りますので、また次回ご参加くださいね♪

この日は株式会社サカモトスタジオピカレスク(相馬光さん)とコラボレートし、オリジナルデザインのクリスマス組み木オーナメントをご用意!こどもたちはもみの木・星・雪だるまの3つのモチーフから好きなものを1つ選び、ヤスリがけと色ぬりを楽しみました。会場はヒノキの香りとともに、こども達の賑やかな声に包まれました。参加した保護者の方が夢中になったり、普段ゆっくりと話すことのできないお母さん方が楽しんでくださる姿を見て、「準備してよかったな」と嬉しくなりました。楽しんでくださって、ありがとうございました。

また、イベントのはじめにはNPO法人たんぽぽの障がい者相談支援担当者の方々がお越し下さり、「お困りのことがあればご連絡ください」とご挨拶くださいました。今は特別相談することが無くても、こうして顔を事前に合わせているだけで、“いざ困ったとき”に相談しやすくなると私たちは思っています。

応援会員になりませんか?

今回作成したクリスマスオーナメントを、年内限定で応援会員の返礼品としてご用意致します。数量限定、作ってプレゼントするのも良いけれど、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に作るのもオススメです。表面はカンナで仕上げてあるので、角の部分をヤスリで削れば完成です。「もっとスベスベにしたい!」という方は、細かなヤスリもお付けしてあるので、こちらでじっくり磨いてみてください。ハマります…。色を塗らなくても十分素敵な飯能特産西川材を使った天然無垢のクリスマスの飾り、お問い合わせお待ちしております。

地域交流イベントとは?

ニモカカクラブが主催する“地域交流イベント”は、病気や障害に関係なく子ども達がともに楽しい時間を過ごすことを目的として年に3回程開催しています。毎回、歩き回る子もいれば、車椅子・バギー・酸素・呼吸器などを利用する子ども達も参加します。免疫力の低い子も参加することが多いため、参加条件は感染症状がないこと!2年間活動をしてきておりますが、皆様こちらを徹底して守ってくださっているおかげで、参加者も気持ちよく安心して過ごすことができております。ありがとうございます。来年も3つのイベント企画中です!(助成金に挑戦中…合格しますように!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です