ニモカカクラブ

2018.3.18 第一回ボランティア講習会『患者と家族のメンタルヘルス』


更新日時:2018年3月17日
ニモカカクラブでは、スペシャルキッズカフェと地域交流イベントをお手伝いくださるボランティアさんを約10名募集しております。
お手伝いの内容は、カフェやイベント開催前後の室内清掃・おもちゃ消毒・お茶出し・子どもの遊び相手(おもちゃや絵本など)です。

病気を持つ子を育てるにあたり、保護者は良くも悪くもさまざまな経験を重ねてこられています。
そのため、ボランティアさんには同じ場・時間を過ごす者として最低限のルールやマナーを共有して頂きたく、
ボランティア講習会を直接またはビデオ講習にて受けて頂くことに致しました(今年初の試みです!)。
どうぞご理解のうえ、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

第一回ニモカカボランティア講習会『患者と家族のメンタルヘルス』 

日時:3月18日(日)10ー12時
会場:ニモカカクラブ事務局(飯能市八幡町8-20 atelier Hachi内)
参加費:無料
予約:090-5530-2393  または nimokakaclub@gmail.com (件名:ボランティア希望、でご連絡下さい)にて受付ます
持ち物:筆記用具
※当日参加できない方でも、後日DVD講習を受けられます。いつでもご連絡下さい。
 
スケジュール:
9:45 会場集合
10:00 はじめに『ニモカカクラブの活動理念・ボランティアの役割』(ニモカカクラブ代表和田芽衣)
10:15 講義『患者と家族のメンタルヘルス』講師:五十嵐友里(埼玉医科大学総合医療センター助教、臨床心理士)
11:00 講師を囲んで意見交換等
※講習会に参加したから必ず手伝わなければならない、ということはありません。ご都合に合わせて無理なくご協力いただけると幸いです。
より詳しくボランティアさんの必要性を訴えております…よろしければご一読ください。
↓↓↓

ニモカカクラブでは、4月から11月にかけて原則月2回のスペシャルキッズカフェ(基礎疾患を持つお子さんやきょうだいさん、保護者の方などにご参加頂けるカフェ)と年3回程度の地域交流イベント(病気のある子もない子も一緒に楽しい時間を過ごそう!というイベント)を今年も開催致します。
これらの活動は社会福祉法人はなみずき会によるお力添えを頂きながら、またファイザープログラム2017の助成金により運営を行います。

現在、これらの準備を4名で行なっているのですが正直、人手が足りません。

こうした市民活動やNPO等の活動において4名の事務局は多い方かもしれませんが、
ニモカカクラブの運営メンバーは自分の子に基礎疾患を持っているか、自身に疾患を持つメンバーであり、
日頃から通院(病院の都合もあり、こちらの自由というわけにはいかない受診日の都合があります)や予測不能の体調不良などにより、
しばしば“予定が予定通りいかない”という事態が発生します。

楽しみにしてくださっているスペシャルキッズのために、安定した活動を行うことを目指しております。
その為には、もう少し多くの方のお力を借りねばなりません。
目標は今年中に10名のボランティアさんにご登録いただくこと!!
ぜひ子どもと触れ合うことの好きな方で、私たちと一緒にホッとひと心地つける時間を演出して頂ける方…ご連絡下さい。





 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です